宇治書店~日々ぷかぷか~

「書店を第二の家」にしたいという想いから、このブログを立ち上げました。子育て中のため実際に店頭に立てない日々が続き、伝えたいものが溢れてきたので架空の書店で接客をしつつ、本を紹介していけたらと思います。読んだ人がほっこりする空間を目指していけたらと思います。迷ったときは、お店に遊びに来てください。

2017-09-28から1日間の記事一覧

大好きな大好きな益田ミリさんの「今日の人生」ミシマ社をこの先の人生、何度も何度も読み返すだろう

いらっしゃいませ、こんにちは。 今日は雨が降ったり止んだりと落ち着かない日々です。こんな日も、子どもは元気に走り回り、親も一緒に走り回ります。 電池が切れるようにパタリと寝てしまった息子の寝顔を見ながら、なんだか無性に本が読みたくなって、い…